コッタさんのバーチャルパン教室から、

ピザマルゲリータとイングリッシュマフィンを作りました。

塩味を少し減らしてあっさり味に。

ピザは厚めのモチっとした生地。食べ応えがあって、たまにはこういうピザもいいですね。

PA120736_convert_20151025075544.jpg

バジルがいい仕事していて、美味しい!

イングリッシュマフィンは時々食べたくな一品。

PA120743_convert_20151025075937.jpg

このままでも、トーストでも、サンドイッチにしても楽しめます。 (*^_^*)

PA120744_convert_20151025080219.jpg





FC2(趣味・実用→手作りお菓子)とブログ村(手作りお菓子・個人)のランキングに参加しています.。

下の2つのバナーにクリックして頂けるとランキングに反映しますので、とても励みになります。応援よろしくお願いします。<(_ _)>


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!コメントも歓迎です。

スポンサーサイト

こちらは、先日教えてもらった高架水のパン・オ・ノア・レザン。
ずっと念願だったので、感激です。

P8040381_convert_20140812195710.jpg

外側はパリっとしているのに内側はモチっとしていて、それでいて、とっても軽いんです。

私にとっては、チャバタと並んで、毎日の食卓に出しても飽きないパン。

P8040408_convert_20140812195453.jpg

P8040396_convert_20140812195950.jpg

気泡の大小があって、いい感じに焼き上がりました。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

FC2(手作りお菓子)とブログ村(手作りお菓子・個人)のランキングに参加しています。↑応援のクリック頂けると嬉しいです。

いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!コメントも歓迎です。




先日教えてもらったバターロールとミルクロール。

試食タイムにはバターロールのサンドイッチ。色がきれいで食欲をそそります。

DSC03978_convert_20140405222547.jpg

バターロールは、どの本にも基本のパンとして紹介されていることが多いですが、成形が難しそうで、とても基本のパンとは思えません。なので、私もずっと敬遠していました。

作ってみて、やはり難しかったです。(>_<) でも、何とかふんわり出来上がりました。こちら家に持って帰ってきてからの画像です。

P3240222_convert_20140405224432.jpg

そして、こちらはミルクロール。こちらの成形の方がずっとラクでした。

P3240195_convert_20140405223147.jpg

ブリオッシュ系の生地でとっても美味しかったです。

甘い系のパンは日頃はあまり食べませんが、無性に食べたくなることがあるんですよね。(>_<)

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


先日習ったフォカッチャ。

先日のふんわりとしたフォカッチャとはまた違って、かみ応えも十分。

P3010186_convert_20140307215556.jpg

ドライトマトとハーブたっぷりで味わい深い仕上がりでした。

P3010175_convert_20140307214816.jpg

先日のフォカッチャも大好きな味ですが、こちらのフォカッチャもまた別の食感で美味しい!

粉を変えたり製法を変えたりと、パン作りも奥が深くて、まだまだ作りたいパンが山積みです。




  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!



先日のパンレッスンでは、折込生地を教えてもらいました。

DSC03035_convert_20140226002225.jpg

まずは、チョコを折込んだショコラブレッド。想像以上にふんわり柔らかくてとても食べやすかったです。
折込む具材はチョコ以外でもいろいろアレンジでき、プレゼントにも喜ばれそうです。

そしてこちらは、クロワッサンとデニッシュ2種。本来クロワッサンとデニッシュ生地は違うんだそうですが、今回は中間の生地で両方作りました。

DSC03054_convert_20140226002355.jpg

家に持って帰ってきてから、また撮影タイム。

デニッシュにはオレンジとカスタードクリームがたっぷり。

P2240013_convert_20140226004256.jpg

チョコチップ入りデニッシュにはスライスアーモンドをたっぷりかけて。

P2240075_convert_20140226020111.jpg

小さ目のクロワッサン。

P2240103_convert_20140226005010.jpg

P2240022_convert_20140226004456.jpg

ショコラブレッドはふんわり。折込みシートも手作りです。

P2240170_convert_20140226010718.jpg

P2240175_convert_20140226010928.jpg

今回のレッスンはかなりハードでしたが、折込み生地がうまくできるように早速復習したいです。


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


先日はクグロフ型パンとトマトフォカッチャを習ってきました。

どちらもふんわり柔らか。翌日でも食感が変わらず、とっても美味しかったです。

クグロフ型の方は、ストロベリーのパンにホワイトチョコがけ。
バレンタインのこの時期にはちょうどいいですね。

こちらは先生作。

DSC02464_convert_20140211105310.jpg

チョコは大きめのをのせてしまっても可愛いというので、パサッパサッとのせ過ぎ?(>_<)

DSC02476_convert_20140211105404.jpg

自宅に持ち帰ってからの画像です。

P2090015_convert_20140211105953.jpg

ほんのりピンクがかって、見た目にも美味しそうです。

P2090031_convert_20140211110403.jpg


こちらはトマトフォカッチャ。トマトたっぷりで厚みがあってふわっふわっ。

DSC02477_convert_20140211105631.jpg

持ち帰ってからの画像です。

P2090041_convert_20140211110708.jpg

P2090057_convert_20140211110850.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日はパンのレッスンで、タバティエールという形のフランスパンを焼きました。
セモリナ粉入りとチーズ入りの2種です。

タバティエールとは『かぎ煙草入れ』という意味だそうですが、焼き上がりの形が可愛くて、いっぺんで気に入ってしまいました。クープがないのも助かります!

DSC02393_convert_20140202053717.jpg

DSC02400_convert_20140202054305.jpg

フランスではホテルやレストランなどで食べることができる、ちょっと高級感のあるパンだそうです。

DSC02399_convert_20140202053948.jpg

こちらは家に持って帰ってからの画像。

P2010060_convert_20140202063840.jpg

P2010068_convert_20140202054742.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


今日はパン教室へ行ってきました。

今回で4回目で、レッスンはもちろん楽しいのですが、それにも増して楽しみなのが、試食タイムの先生のパン(長時間発酵の高加水パンが特別に出ます)とお料理。
毎回お魚またはお肉のメインディッシュまで出て、レストランにでも行ったような気分になります。

今日は豆と野菜のスープとノルウエー産サーモンのハーブ焼き。付け合せのカブとネギと菜の花は、それぞれの持ち味が生かされていてとっても美味しかったです。

DSC02184_convert_20140126200502.jpg

DSC02223_convert_20140126200550.jpg

さて、それで今回のパンのメニューは、『クーロンヌ・ボルドレーズ』というフランスボルドー地方の伝統的王冠形のパンド・カンパーニュ。ちょっと大きめのパンで、お祝いの日などに焼かれるパンだそうです。

不思議な形で、どういう成形をするのか想像もできませんでしたが、やってみると、丁寧にやりさえすればそんなに難しくなく、なんだか可愛くて面白かったです。

こちらは先生作。

DSC02226_convert_20140126200146.jpg

そしてこちらは、自宅に戻ってから写した私作。照明の色で、黄色っぽく映っていますが、実物は先生と同じ色味です。

P1260077_convert_20140126200920.jpg

P1260079_convert_20140126201149.jpg

今回は生地をいじり過ぎることもなく、我ながらうまく仕上がったような気がしています。硬過ぎずほどよい噛みごたえがあり、かすかな酸味で、洋風の味付けの家庭料理に合いそうでした。





  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!







今年初のパンレッスンは、ソフトで甘みのあるパン。

すべて同じ生地なのに、成形の違いやちょっとした工夫でまるで違うパンのように楽しめるメニューでした。

こちらはシンプルなシュガーブレッド。ブリオッシュ風の生地はふんわりしていてとても美味しかったです。シンプルな丸型は、柔らかさを楽しめるんだそうです。

DSC01665_convert_20140107015719.jpg

DSC01676_convert_20140107015830.jpg

こちらは編みこみのパン。先生作です。

DSC01652_convert_20140107015554.jpg

こちらは私の作ったパン。粉糖をかけなくてもOKです。

DSC01696_convert_20140107020509.jpg

そしてこちらは、高い筒型で焼いたものを薄くカットしてシロップに浸し、アーモンドクリームとアーモンドスライスをたっぷりあしらったお菓子系のパン。

DSC01682_convert_20140107020412.jpg

試食タイムは、可愛いストウブ鍋にたっぷり入ったあつあつのシチューとハード系のパンまで頂き、至福の時間でした。

DSC01645_convert_20140107015415.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


こちらはパン講座で習った和風シュトーレンとクグロフ。

今年は、クグロフは3種類も習ってしまいました。
それぞれ作り手によって特徴があって、面白いですね。

こちらは先生のクグロフ。

DSC01249_convert_20131227062140.jpg

私のクグロフ。型が違うので、わずかに形が違います。

DSC01252_convert_20131227061841.jpg

こちらは先生作の和のシュトーレン。

DSC01256_convert_20131227062444.jpg

試食タイムに。

DSC01257_convert_20131227062612.jpg

こちらは私のお持ち帰りシュトーレン。今回のシュトーレンは日持ちがしないものなので、冷凍して、食べる前に自然解凍していただきます。

DSC01262_convert_20131227062745.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!