この1か月のたまっていた画像から~

抹茶ミルキーシフォンの復習です。

このシフォンは、ほんのり甘いミルキーベースと
ほろ苦い抹茶ベースがほどよく合った、優しいシフォンです。

4層でも5層でもいいそうですが、基本は
抹茶ベースを一番下と一番上にするというので、同じようにしてみました。

DSC05679_convert_20130802231318.jpg

何故そうするのか、忘れてしまったので、
次回の講座で確認しないとです!(>_<)

メレンゲはしっかりめ。
ミルキーベースが緩くなり、最終生地が少々緩めになって
しまいましたが、なんとか気泡の大小も出て、美味しくできたので、
ほっとしています。

しかしながら、今後は『ミルキー生地を緩めないように』注意して
仕上げたいと思います。

DSC05669_convert_20130802230133.jpg

あ、それからこの筒周りのうすい焼き色。
最近判明したことですが、うちのオーブンの特性であることがわかりました。
(それに関しては、また後日。)

DSC05673_convert_20130802230309.jpg

DSC05675_convert_20130802230420.jpg

DSC05676_convert_20130802230849.jpg

DSC05684_convert_20130802231429.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!

スポンサーサイト

最近シシフォラーさん達の間で人気のある、
珈琲くるみチョコチップのシフォンを焼きました。

珈琲の香りに、くるみとチョコチップがとても良く合っていて、
お気に入りのシフォンになりました。

DSC04427_convert_20130519233531.jpg

DSC04432_convert_20130519233745.jpg

DSC04429_convert_20130519233633.jpg




  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


このところ、シフォンケーキを集中して焼いています。

難しい「混ぜ」のコツを、少しつかみかけてきたので、こういう時に続けて焼いて、
この「手」の感触を覚えておきたいからです。

そして、今までよりレベルアップしたシフォンを焼きたい、ゆくゆくは買って頂ける
ようなものを作っていきたい、そんな思いで、シフォン作りは続きます。

今回は黒豆たっぷり抹茶のシフォンケーキ。
これも、おすそ分けでは人気の高いシフォンです。

DSC04078_convert_20130503070532.jpg

DSC04084_convert_20130503070426.jpg

ふっくら、ふわふわ、しっとり感もあり、美味しく焼き上がりました。

DSC04086_convert_20130503070651.jpg

DSC04089_convert_20130503070826.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


粒あんがたくさん余っていたので、ちょっとひと工夫し、
抹茶と粒あんの2色シフォンを焼きました。

DSC03670_convert_20130404001330.jpg

桜風味でなく、抹茶風味も粒あんに良く合います。

DSC03673_convert_20130404000701.jpg

フィナンシェでも、あずき入り抹茶というのを作りましたが、
それとはまたちょっと違うイメージで。

軽いのにしっとり感もあり、甘すぎずあっさりとしているこのシフォン。
いくつでも食べられそうで、とっても危険なシフォンです!



DSC03678_convert_20130404000915.jpg

DSC03680_convert_20130404001026.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!



今年は、シフォンケーキももう少し上達したいので、
基本のバニラやこれまで習ったものを時々復習しながら、
大事なポイントをおさえていきたいと思います。

お茶系というのは、勝手に自分で名付けたのですが、
今回は、紅茶、抹茶、コーヒーの各シフォン。

この所、生地がゆるみがちだったので、いずれもふっくらツヤツヤの
生地になるよう心がけました。

バニラは20cm。
本の通りだとちょっと生地量が少なかったせいか、膨らみは少なめ。
メレンゲはちょうどよく、混ぜ回数もいつも通り。
DSC02445_convert_20130113132353.jpg

画像ではわかりにくいですが、若干上部に焼き縮みが出てしまいました。
(型入れ時に生地を壊している?混ぜの問題?)
DSC02448_convert_20130113132603.jpg

お茶系はすべて17cmで焼いてみました。
20cmで焼くと、卵の消費量が半端じゃないんです!(笑)

17cm紅茶シフォンと20cmバニラ。
DSC02446_convert_20130113130422.jpg

①紅茶シフォン
メレンゲが固すぎたようで、混ざりが悪く、通常より20回も多めの混ぜ。
→メレンゲが固すぎると、結局多く混ぜなければならなくなり、生地もいためる
ので、本当は良くないです。

生地はふんわり。
型に対して生地量を入れ過ぎないようにと注意するあまり、
量を減らし過ぎました。→レシピどおりで17cm型にぴったり入るはず。

その割には、ふっくら型に膨らんでくれました。
途中からどんどんしぼんでしまいましたが・・・。
DSC02443_convert_20130113132743.jpg

キメの状態もまずまず。
DSC02460_convert_20130113134047.jpg

しかし、どことなくいびつだなあなんて思っていて、個装する時に
裏返したら・・・

今まで見たこともないような大穴が!
→リキュールが入ると穴があきやすこいとは聞いていましたが、
今回、本当にすごい穴でびっくりしました!
DSC02467_convert_20130113134215.jpg

今後、2度とこんなに大きな穴ができないように注意するために、
画像を残しておきます。(え?でもリキュールたくさん入れた時には
どう注意すればいいの?)→宿題ですね。

味は少々薄味だったかな。
→ 一日たったら、味がなじんでいて薄味ではなかったデス。

②抹茶シフォン
こちらもメレンゲが固すぎ、いつもより20回ほど多めの混ぜで、
生地はふんわり。こちらも生地量を少し余らせての型入れ。
(以前にも余りがちでした。いつも余るなら、少ないレシピで?)

焼き上がり、途中まではふっくら型。
後半から、少し山型(山のすそ野が広がるような形)に。
DSC02444_convert_20130113133223.jpg

味もキメもまずまずでしたが、
次回は、もう少し豆の量を増やしてみたい。豆を入れる位置にも注意。
DSC02473_convert_20130113134708.jpg

③コーヒーシフォン
今回初めて作ってみました。香ばしいコーヒーの香りがいい感じ。

メレンゲはちょうどよく、混ぜは通常どおり。ふっくらツヤツヤの生地。
焼き上がりはふっくら型。
DSC02442_convert_20130113132919.jpg

キメもまずまず、美味しくできたので、こんな調子でまた作ってみよう。
DSC02483_convert_20130113175032.jpg

継続は力なり、ですよね。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!










初めてのオリジナルレシピ(先生に修正してもらいましたが)で、ひと味変わった20cm
シフォンケーキを作りました。

アーモンド入り豆乳のシフォンケーキ。
豆乳を使ってみたかったので、それとアーモンドプラリネを入れて香ばしさを出しました。
底にはアーモンドスライスを敷いてちょっとオシャレにアクセント。

DSC05122_convert_20120801011838.jpg


出来上がったものはと言うと、底のスライスアーモンドはカットしずらく、食べる時にも
パサパサするので、せっかくのふわふわシフォンの邪魔になる感じがしました。
はっきり言って、アーモンドスライスはない方がいい!使うなら、もっと少量かな。

DSC05125_convert_20120801011925.jpg


中のアーモンドはほんのり香ばしく、油量も調整したので、あっさりとして軽くて甘すぎず、
食感も悪くありませんでした。


DSC05127_convert_20120801005547.jpg


DSC05128_convert_20120801005721.jpg



↑もしよかったら、上記バナーに応援の気持ちを1つクリックして頂けると嬉しいです。
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

昨日は、講座から帰ったあと、宿題に出た大納言入り抹茶のシフォンケーキを焼きました。

DSC04046_convert_20120630191343.jpg

生地が多めにできたので、ミニシフォンも2つ追加で焼いてみました。

DSC04044_convert_20120630191201.jpg

DSC04045_convert_20120630031308.jpg


ふわふわしっとりに出来上がりました。せっかくなので、新しいシールも貼ってラッピング。
このシール、今までのものがなくなったので新たに注文したのですが、結構いい感じです。

DSC04060_convert_20120630191439.jpg

DSC04077_convert_20120630191544.jpg

≪追記≫
生地量が多くなった原因を、後日先生にお聞きしたところ、混ぜが足りない場合に起こるのだそうです。
したがって、レシピ量に対して生地が増量したわけだから、味もその分うすくなったはずだとのことでした。
自分としては味は悪くなかったので気づきませんでしたが、今後のために、勉強になりました!




↑もしよかったら、応援の気持ちを1つクリックして頂けると嬉しいです。
皆さまのあたたかな応援に感謝です!今後の励みにさせてください!