昨日はジェノワーズ講座2回シリーズの後半でした。

まず宿題として焼いてきたジェノワーズのチェック。生徒さんの焼いてきたものを食べ比べたり、
先生からコメントを頂いたりしました。
先生、皆様、今回もありがとうございました!

そこで改めて確認したことは、キメを整え混ぜを均一にすると、生地の味も均一になり、
口どけもよくなること。また、卵の種類によって味にかなりの違いが出るなどでした。
今回もまずまずの出来だったので、嬉しかったです!

その後は、ジェノワーズ実習とアレンジジェノワーズ。
アレンジの方はデモのみで、簡単オムレツケーキとデコレーションケーキに仕立てる方法を学びました。

簡単オムレツケーキは、練習したジェノワーズが余ってしまった時のために、
先生が、即興で教えてくれたレシピ。本にものっていないような簡単なものだそうです。
キャラメルソースがポイント。
DSC07527_convert_20120930054137.jpg

こちらは、別の先生(優秀なお弟子さん)の仕立てたデコレーション。
派手さはないものの、見た目にも美味しさが伝わり、ため息が出るほど美しかったです!
DSC07516_convert_20120930053953.jpg

当たり前のことですが、切り口もスパッとしていて、なんてキレイなんでしょう。
DSC07533_convert_20120930054050.jpg

いつものように試食タイム。美味しかったデス!!!
DSC07541_convert_20120930060709.jpg DSC07544_convert_20120930060752.jpg

さて、家に帰ってから早速デコレーションケーキにチャレンジしてみました。
ところが、これが至難のワザ!!
絞り出しの生クリームが柔らかすぎだったため、上部のデコレーションは惨敗!

層にはさんだパイナップルはきれいにカットもできましたが、側面のナッペ(生クリームなどを表面に
塗って仕上げること)は特に難しく、がたがたでした。もう少し厚くぬればよかったですね。
それでもせっかく作ったので、カットしたものに生クリームとフルーツを添えてパチリ。
DSC07545_convert_20120930054547.jpg

生地はうまくできたので味は最高に美味しかったのですが・・・・。
当然のことですが、ナッペの技術もまた、日々の練習で身につけていくしかありませんね。

余談ですが・・・もともと焼き菓子を中心にお菓子作りをやっていこうと思っていたので、
デコレーション技術は人ごとのように思っていたのですが、今回学んでみて、やはりこういう技術も
必要だなあとしみじみ思いました。
益々道のりは遠い~!!



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!

スポンサーサイト

コッタさんのバーチャル教室から、メープルナッツのビスケットを焼きました。

香ばしくてサクサクとしたクッキー風のお菓子。
卵もバターも使っていないので、あっさりとしていてあとを引く美味しさです。

DSC07395_convert_20120927072501.jpg

DSC07409_convert_20120927072332.jpg


ところで、クッキー、ビスケット、サブレの違いって何? ちょっと調べてみました。

イギリスではこのようなお菓子は全てビスケットと呼び、アメリカでは全てクッキーと呼んでいるようです。
アメリカでいうビスケットとは柔らかいパンのようなもの。
また、フランスではビスケットはビスキュイで、クッキーがサブレ。
細かく分類しているのは日本だけのようです。

全国ビスケット協会では、クッキーはグルテンの少ない薄力小麦粉を使い、砂糖や脂肪を多く含み、
水分を少なめに配合しているもの。柔らかく、サクサクした歯ざわりが特徴。
ビスケットは、比較的グルテンの多い中力小麦粉を使い、砂糖や油脂を控え、 水分を多めに、
時間をかけて練って、グルテンが形成された腰の強い生地で仕上げたもの。
きめ細やかなきれいな生地で、歯ごたえしっかり、ガス抜きの針穴があるのが特徴、だそうです。

ちなみに今回焼いたビスケットは、薄力粉を使い、サクサクしていてクッキーのようですが、
ビスケットの特徴である針穴もあります。・・・う~ん、なんだか定義で分けると混乱しますね。(笑)



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


コッタさんのバーチャル教室から、紅白グレープフルーツのゼリーを作りました。
少し季節はずれになってしまいましたが、暑い夏にはぴったりの甘酸っぱくてあっさりとしたデザート。
キラキラと光るはちみつレモンのクラッシュゼリーが、全体をまろやかな味にしてくれます。
夏以外でも、あっさりとしたものが食べたい時に食卓に添えてもいいかもしれませんね。

DSC07431_convert_20120927072751.jpg

DSC07441_convert_20120927072551.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日コッタさんのHPをのぞいてみたら、バーチャルお菓子教室みたいのがあって、面白そうなので
トライしてみました。

今回作ったのは、バニラビーンズたっぷりのパンナコッタとオレンジシフォン。

パンナコッタは初めて作ったのですが、プルンプルンでとってもなめらか。
(プルプル感を写そうと思ったのですが、スプーンでうまくすくえず、うーん、残念。
わかりずらかったですね。)
スプーンの上でプルプル動いて落ちないって感じです!

DSC07393_convert_20120926181616.jpg

バニラビーンズの甘い香りがミントとよく合って、とっても美味しかったです!

DSC07388_convert_20120927072018.jpg


シフォンケーキはレシピだけでなく、作り方(おもに混ぜ方)や手順も先生によっていろいろ違うようですね。
最近になってようやく、そんなこともわかってきました(え? 遅すぎっ??)
私が習ったのとはかなり作り方が違っていたので、レシピは参考にさせてもらい、
結局日頃自分の慣れているやり方で仕上げました。
オレンジシフォンは、ちょっと気泡が目立ってしまいました。(汗)

DSC07385_convert_20120927072200.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


基本の生地がうまくできているかをチェックするために、今回はバニラシフォンケーキを焼きました。
バニラシフォンは何台焼いてきたことか・・・。

これまでなかなか納得するものができませんでしたが、やっと美味しいバニラシフォンが
出来上がりました。味・食感ともに、これならプレゼントにできそうです。
この勘をつかんでおかないとですね。

DSC07312_convert_20120925232930.jpg

DSC07315_convert_20120925233129.jpg


どうもうちのオーブンの場合、生地量は少なめにし、上部はあまり大きくふくらませない方が、
うまく焼けるようです。焼き色はうす目で、パサつきなしです。

DSC07324_convert_20120925233216.jpg

DSC07329_convert_20120925233310.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


お菓子作りとは全然関係ないのですが、
今日は仕事の後、疲れていたのですが浅草まで出て、仕事関係の勉強会がありました。
その時に、ラッキーにも東京スカイツリーのライトアップに遭遇しました!
わあッ!キレイ!!疲れもいっぺんに飛んでしまいました。

あいにく少し雨が降ってしまったのですが、夜の浅草に堂々とそびえ立つスカイツリー。
隅田川の青をイメージしたという『粋』のライトアップを見る事ができました。

DSC07335_convert_20120924224335.jpg


ビルの中から見た画像もおまけに。少し暗いですが・・・。

DSC07331_convert_20120924224416.jpg


もう1つの色、江戸の『雅』をイメージした紫色のライトアップも見たかったのですが、
日替わりで変わるんだそうです。残念!

あ、そうそう、今日は職場と、この勉強会のメンバーにもバニラパウンドを持って行って
喜んでもらえました!!よかった、よかった。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


バニラ生地がしっかりできているか、久々にバニラパウンドでチェックしてみました。
まずまずの出来だったので、さらに2本焼き上げ、明日職場でおすそわけ。

DSC07271_convert_20120923185310.jpg


最近、おすそわけはあまりしなくなりましたが(理由は雑記のページ参照)、それでも
うまくできた時には、日頃お世話になっている方へささやかなプレゼントがしたくなります。

お菓子を食べると、自然と笑顔がこぼれるので、それだけでも楽しいですね。

それから最近、ほんの少しずつ混ぜのリズムがわかりかけてきたような・・・。
安定した混ぜができたと感じた時には、ほっこりふっくらなパウンドができ上がります。

この柔らかいバニラパウンドには、たっぷりバニラシロップをうつことがキメ手。
かと言って、中にしみ込み過ぎてはいけないんです。
ベーキングパウダーは使わず、卵は共立てで仕上げています。

DSC07284_convert_20120923185443.jpg

DSC07269_convert_20120923185401.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日はジェノワーズを習ってきました。
これは先生の作品。高さも出ていてさすがですね。

DSC07243_convert_20120923013902.jpg

キメも細かくて美味しそう。

DSC07246_convert_20120923013718.jpg

実際美味しかったのですが、画像撮り忘れました!

そして、これは私の作品。以前のものと比べると、キメも整い、味も均一に良く混ざり、
美味しくできたかナと思ったら、先生からも褒めてもらえて嬉しかったです。

DSC07259_convert_20120923014101.jpg

DSC07261_convert_20120923014337.jpg

しかし、ジェノワーズ混ぜはシフォン混ぜとまた少し違うので、忘れないように、これまた
しっかりと身につけるまで練習が必要です。
今日は、全員でボールに小麦粉を入れ、ヘラで混ぜの練習をしてから実習でした。
この生地作りへのこだわりがいいんですよね。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日は、シフォンケーキ研究(?)連続第3弾目。
『ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン』のレシピで、塩バニラシフォン20cm型を焼きました。

DSC07210_convert_20120921203023.jpg

バニラビーンズもたっぷり。塩味がきいた、あっさりふんわりシフォンです。

DSC07215_convert_20120921202820.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日、続けて焼いた生キャラメルシフォン
『ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン』のレシピからです。

まだ習っていないのですが、予習も兼ねて製作。
少々穴がありますが・・・。
キャラメルソースの香ばしさが何とも言えない美味しさです。

DSC07165_convert_20120920210737.jpg


DSC07164_convert_20120920212604.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


久々のシフォンケーキ。今回はにんじん&レーズンのシフォン(17cm型)です。

中山真由美先生の本『ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン』を参考に、
少しだけレシピを変えてチャレンジしてみました。
にんじんとレーズンの甘さが、ほどよく口の中に広がります。

DSC07154_convert_20120919234111.jpg

このところ、型出しにどうも失敗してしまいます。
上の画像も、側面をナイフで少しひっかけてしまいました!
ワカリマス?

十分冷まさずに、急いでカットしようとするからいけないとはわかっているのですが、
焼いたその日に出来を見たくて、ついつい同じことを繰り返してしまいます。
何故か20cm型より17cm型の方が私にとってはむずかしいですね。

DSC07153_convert_20120919234013.jpg

焼き時間と温度調整も、シフォンケーキの場合、結構むずかしいです。
膨れ上がって高さが出るため、上部に焦げ目がついてしまったり・・・。
おまけに、前回の注意点をメモしておくのを忘れたりして、
何度同じ失敗を繰り返していることか・・・。

今日は、少しだけ泣きが入ってしまいました。
仕事も忙しかったからかナ。
また、明日から頑張るとしましょう。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


クレメ(クレーム)・ダンジュはフランスのロワール川の中流にあるアンジュ地方の伝統的お菓子
(アンジュのクリーム)だそうです。
スペルは違いますが、アンジュは天使という意味なので、天使のクリームとも呼ばれているとか。

以前から気になっていたのですが、時間がかかるので敬遠していました。
作ってみてびっくり! チーズもゼラチンも入れていないのに、まるでレアチーズのような
まろやかさ。それでいてあっさりなので、これまた時々作りたいお菓子です。


ガーゼにくるんで冷蔵庫で冷やしておきます。ガーゼにくるんだまま盛り付けてもかわいいです。
DSC07114_convert_20120917170540.jpg


キウイソースとフランボワーズソースを添えてみました。
甘酸っぱいソースとの相性は抜群です!
DSC07116_convert_20120917170634.jpg


ラズベリー、ブラックベリーもトッピングに。(重たそう、脇に添えた方が良かったですね。(苦笑))
DSC07123_convert_20120917170729.jpg

DSC07138_convert_20120917170816.jpg


尚、フランボワーズはフランス語で、英語ではラズベリー、日本語ではきいちご。
確か前にも聞いたのですが、すぐ忘れてしまいます。(苦笑)
忘れないように、今日はここに明記!



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


早速、他のバリエーションでケーク・サレを作ってみました。

これは、スモークサーモンを使ったケーク・サレ。
スモークサーモンの他、ホウレン草、玉ねぎ、トマト、クリームチーズなど具材がたっぷり。
見た目も鮮やかに出来上がりました。

DSC07065_convert_20120915202313.jpg


アツアツを食べると、ちょっとした感動です。もちろん冷めてからも美味しいケークです。

しかし今回、具材の入れ方にちょっと失敗しました。クリームチーズも妙な所に・・・。
もう少し、全体的に下に入れるハズだったんです。(苦笑)

DSC07075_convert_20120915202455.jpg


そこで、再度あまった具材でリベンジしてみました。

ホウレン草のかわりにパセリを生地に混ぜ込み、トッピングはわずかに残ったトマトを置いて・・・。

DSC07082_convert_20120915202656.jpg


スライスしてみると、またまた不思議な斜め模様。(笑)

DSC07094_convert_20120915202809.jpg


でも、結構きれいで、生地に野菜を混ぜ込んだせいか、食感・味ともに均一になって、
こちらの方がさらに美味しかったです!

DSC07090_convert_20120915202738.jpg


また、トマトは焼くと甘みが増して、ケーク・サレにはぴったりということを発見。
これからも時々作りたいおやつの一つとなりました。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


最近、野菜をふんだんに使ったお菓子にハマっていますが、今回は、ズッキーニを使った
ケーク・サレを焼いてみました。
サレは塩味の意味で、甘いお菓子に飽きた時、お休みの日のブランチなどにぴったり。
焼き立てやまだ温かいうちに食べても、とても美味しいです。

DSC07042_convert_20120915073718.jpg


今回使ったのは、ズッキーニ・玉ねぎ・あらびきウインナー。
チーズやシメジ、コーンなどを入れても合いそうです。
その他まだまだ使いたい野菜のバリエーションがあるので、このケーキ・サレにも、
しばらくハマりそうです。

DSC07046_convert_20120915075248.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


久しぶりにキャロットケーキを焼きました。

この所、野菜をたっぷり使い、それでいてケーキの美味しさは損なわないものを作りたくて、
いろいろ試しているのですが、これもキャロットたっぷりのヘルシーなケーキ。

遠い昔の『きょうの料理』に出ていたもので、サラダオイルと重そうを使うのが特徴的。
しっとりとして柔らかく、ほどよい甘さで、つい食べすぎてしまいます。

DSC07024_convert_20120914000105.jpg


前回の画像は暗くて、撮り方もよくなかったので気になっていたのですが、
ようやく新しい画像にできました。

DSC07021_convert_20120914000005.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


野菜シリーズで、今回は枝豆にチャレンジ。

枝豆は、小粒を残して見た目も美味しそうにと思ったのですが、そうしたら、
小粒の舌ざわりが今いち。
粒が残らないぐらいまでペースト状にした方が、なめらかだったかもしれません。

DSC06925_convert_20120912223312.jpg


それでも、若草色のきれいなシフォン。塩味をきかせて、主食代わりに。

DSC06933_convert_20120912223416.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


久々に自信作ができました。抹茶のパウンドケーキ!

膨らみ具合もよく、色もきれいに焼き上がりました。
今回は伊藤園の抹茶を使用。製菓用の抹茶より濃い緑が出ます。
混ぜは丁寧に、生地がツヤツヤになるまで混ぜます。

DSC06900_convert_20120911232316.jpg

口当たりもフワッとして柔らかく、しっとり感もあって、私の目指す食感に焼き上がりました。
ただ、若干、たたいたシロップがにじみました。(苦笑)

DSC06906_convert_20120911232422.jpg

次回もまた同じように仕上がるように、しばらくしたら再度挑戦です。
何度作っても同じ仕上がりにできるもの、少しずつ増やしていきたいです。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


今回は、スパイスのきいたオレンジシフォンケーキとバナナココナッツのシフォンケーキです。

オレンジシフォンはまだ数回しか作っていないのですが、今ひとつN先生のような美味しい味に
できなくて・・・今回はスパイスの効いたK先生のレシピを試してみました。

DSC06840_convert_20120910222442.jpg


このシフォンには、オレンジピールの他に、数種のスパイスが入っていて、
かなり独特な香りです。

DSC06841_convert_20120910222749.jpg

これがまた何とも言えず美味しいのですが、
やはりふつうの『オレンジシフォン』も美味しくできるようになりたい!
改めてそう思いました。また近いうちに『オレンジシフォン』、作るしかないですね。


バナナココナッツは、トロピカルな夏のイメージなので、秋に入ってしまう前にチャレンジ
したかったシフォンです。

どうも私はココナッツファインのあのボソボソ感というか、シャキシャキ感というかが
気になってしまう方なのですが、バナナとココナッツの相性は抜群で、また食べたくなる
不思議な味です。ココナッツ好きにはたまらない味でしょうね。

DSC06857_convert_20120910222946.jpg

DSC06855_convert_20120910223032.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


先日のシャインマスカット、復習した豆乳ブランマンジェの上にカットしてのせてみました。
長い時間置いても、色が変色しにくいところがいいですね
今日は残暑が厳しかったので、見た目にも涼しげで、おすそ分けに喜ばれました。


DSC06871_convert_20120908182230.jpg

DSC06878_convert_20120908182342.jpg

≪追記≫
冷夏の季節もそろそろ終わってしまいますね。
ところで、ムースとかブランマンジェの違いって、どんな所にあるんでしょう。
食感としては何となくわかるのですが、今一つ違いがわからないので調べてみました。

東京ガスの『食の生活110番』のページにはババロア、ムース、ブランマンジェ、パンナコッタの
特徴が表で示してありました。
http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/jiten/172.html

しかし、最近では様々にアレンジされたものも多く、それぞれの境界はあいまいに
なっているとのこと。なるほど、だから余計に違いがわかりずらくなっているんですね。





↑fc2ブログランキング(手作りお菓子)に参加しています。
もしよかったら、上のバナーを1回クリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(1日1クリックでOK。ランキングに反映されます。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
↑こちらのランキングにも参加始めました。
このバナーにも応援の気持ちを1回クリックして頂けると嬉しいです。
(1日1クリックでOK。ランキングに反映されます。)
いつも応援ありがとうございます!!

先日は、K先生のお教室でベイクドチーズケーキ(実習あり)と豆乳のブランマンジェ(デモのみ)
を習ってきました。

『ちょうど良い焼き色に仕上がっているのは、これとこれと・・』と、私のも指してもらい、
初めてほめられました。(というより、オーブンに入れた場所が良かっただけなのですが。)
製作中は、先生の温かくも厳しい目を感じつつ、型にペーパーをうまくセットできなくて、
土台を傷つけそうになり冷や汗でした!

画像がぼやけてしまいましたが、どちらもため息が出るほど美味しかったです!
豆乳のブランマンジェには、ココナッツシュガーのシロップをかけて頂きました。

DSC06727_convert_20120908001831.jpg

DSC06755_convert_20120908003016.jpg DSC06756_convert_20120908003102.jpg


早速、家に帰ってから自分の焼いたチーズケーキを型から出してパチリ。
そして試食。
ベイクドチーズケーキは、今まで自分の一番のお気に入りレシピがあったのですが、
それを越える?ぐらいの美味しさでした。

DSC06764_convert_20120908002230.jpg

DSC06772_convert_20120908002425.jpg

DSC06775_convert_20120908002504.jpg


また、土台に関して言えば、あるとちょっと重すぎて・・・と敬遠していた私ですが、
これは厚さもほどよく、クルミが入っているのにあっさりサクサク。
いわゆる正式な(?)パートシュクレ(タルト生地)ではないそうで、
一晩寝かすこともなく、湿気にも強いので、冷蔵庫で5日ぐらいは持つとのこと。


この日も、とても勉強になりました。
先生、ご一緒した皆様、ありがとうございました!



↑fc2ブログランキング(手作りお菓子)に参加しています。
もしよかったら、上のバナーを1回クリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(1日1クリックでOK。ランキングに反映されます。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
↑こちらのランキングにも参加始めました。
このバナーにも応援の気持ちを1回クリックして頂けると嬉しいです。
(1日1クリックでOK。ランキングに反映されます。)
いつも応援ありがとうございます!!


シャインマスカット。これも宝石みたいに美しいですね。

種もなく、皮ごと食べられるぶどうとして、
最近デパートなどに並んでいて、すごく気になっていました。
しかし、お値段がひと房2000円とか2500円。とても高くて手が出ませんでした。

DSC05895_convert_20120907190428.jpg


それが昨日、約3分の1の値段で売り出されていたので、早速買って食べてみました。
皮ごとパクリ!甘~い!です。とにかく甘い。種もなく、実がしまっていて、酸味は全く感じません。
皮の色もツヤツヤ、中身の色もきれいです。

DSC06798_convert_20120907185205.jpg


似たような種類のロザリオ・ビアンコも皮ごと食べられますが、種があり、少し酸味もあります。

DSC06495_convert_20120907190259.jpg


ぶどう一つとっても、最近の果物はいろいろな種類が出回っていて、どれにしようか迷ってしまいますね。

このシャインマスカット、色がきれいなので、冷菓に使ったらきれいだろうな、などと
思いをめぐらしながら・・・、もう少し安いといいんですけどね。



≪追記≫
シャインマスカットを調べてみたら、以下のように記してありました。
『ブドウの品種のひとつである安芸津21号(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)と
白南(カッタクルガン×甲斐路)を掛け合わせて育種されたもの。
糖度20度程度で、酸含量は0.3~0.4 g/100 mL。』
ふ~ん、いろいろ掛け合わせてできたんですね。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


クコの実入り杏仁シフォンケーキを焼きました。

先日の講座では生地を落としてしまって、全量を焼けなかったので、復習として再挑戦。
今回は落とさずにできました。(笑)

DSC06666_convert_20120906195423.jpg


クコの実の赤が可愛く、杏仁好きにはたまらない美味しさです。

DSC06667_convert_20120906195526.jpg


DSC06668_convert_20120906200038.jpg




  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


ごまの2色シフォン。
まだ習ったことはないのですが、本を見てトライしてみました。

白ゴマと黒ゴマの2生地をゆるませないようにスピードを上げ、なおかつきれいな混ぜを心がけ、
なんとか焼き上げました。

20cmシフォンは、やはり迫力がありますね。
DSC06625_convert_20120905185202.jpg


ごまはビタミンEがたくさん含まれているので、お肌にも良さそう!
DSC06621_convert_20120905185307.jpg

たまにはラッピング画像も。
DSC06657_convert_20120905185346.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


グリーンレーズン入りのカレーシフォンを焼きました。

前回は、生地がだらだらにゆるみ、十分な高さのとれないカレーシフォンができてしまったので、
今回はリベンジ。

カレー粉もスパイスのきいたものを選び、さらにグリーンレーズンを味のアクセントに加えました。

DSC06584_convert_20120904194013.jpg

DSC06588_convert_20120904194101.jpg

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


旬のいちじくを使ったお菓子を焼きたくて、あれこれ調べていたら、素敵なブログを発見。
そこで紹介されていたのを参考に、作らせてもらいました。こちらです。 → marimo cafe
タルト型がなかったので、大きめのスポンジ型で、生地量も変えて作ってあります。

いちじくって、ジツは、生のを食べたことなかったんです!(笑)
いつも見ているだけで、どんな味がするのか見当もつきませんでした。
ドライいちじくはあのプチプチした食感が好きで、パンや焼き菓子に入れてよく使うのですが・・・。

いちじくは、カットすると見た目も可愛く独特の甘みがあり、焼き上がるととろける柔らかさとプチプチ
した食感が、なんともふんわり生地とマッチするんですね。
この生地も美味しいので、他のフルーツを使って、いろいろバリエーションを楽しめそうです!
marimo cafeさん、ステキなレシピをありがとうございました。

DSC06439_convert_20120903224035.jpg

DSC06447_convert_20120903224129.jpg

DSC06442_convert_20120903224221.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


昨日は、帰ってから復習をしたかったのですが、杏仁シフォンの材料が手元になかったため、
チーズシフォンを焼きました。
DSC06516_convert_20120903091436.jpg


先生曰く、『手を馴らすには、難しいのからやればいい。できなければ1ランク落とせばいいんだから、
その方が効率いいでしょう?』って。
そうですね、自分の苦手なのをやって、うまく行けば自信になりますしね。
で、早速今の自分に難しそうなチーズシフォンを試してみたっていうワケです。


以前より生地もゆるまず、ふんわりできました!
DSC06553_convert_20120903091546.jpg

近くからだと白っぽく映っていますが、実際、バニラシフォンより淡い色合いのシフォンです。
DSC06555_convert_20120903091639.jpg

うん、美味しい!
DSC06557_convert_20120903091719.jpg


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


今日は約1カ月ぶりにシフォン講座に行ってきました。
久々に行くと、楽しみと緊張とでドキドキしますね。

ご一緒させて頂いたのは、最上級のクラスにいてもおかしくないくらいのレベルの高い方々、
とっても勉強になりました。ありがとうございました!

そして先生、指の怪我が治ったばかりなのに、いつもながら丁寧に見て頂き、
ありがとうございました!

さて、久々に食べた先生のシフォン、やっぱりフワフワしっとり、美味しかった!
DSC06485_convert_20120902194523.jpg


私はというと、最後の最後になって手をうっかりすべらせ、生地をボールごとテーブルから
落としてしまいました。

あっ!と思った瞬間、なんとかボールを足でキャッチ、5~60%はボールの中に残すことが
できましたが・・・。
かなり小さめのミニミニシフォンになってしまいました。(泣)
気を取り直して、家に戻ってからアップでパチリ。(先生との色の違いは、照明の違いによるものデス)
DSC06498_convert_20120902194610.jpg

生地はうまくできたようなので美味しかったです! 正規のサイズで焼けなかったのだけが、残念。


  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!


今日は大好きなお菓子の一つ、カヌレを焼きました。
カヌレは、フランス・ボルドー地方の修道院が発祥の伝統的なお菓子だそうです。
以前にも何度かトライしましたが、なかなか同じ色と形にそろいません。それでも今日は、
結構美味しくでき上がったので満足です!

DSC06388_convert_20120901160445.jpg

DSC06412_convert_20120901160546.jpg



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)と
にほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。
もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたは
ブログ名をクリックすると戻ります。)
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。
いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!