FC2ブログ
  • フランス旅行記 Part12 最終章 パリにて(全行程8日目)いよいよ最終日のパリになりました。これまでこじんまりとしたアルザス地方を訪れてきて、とても充実した旅でしたが、パリはあまりにも広くて、自由行動も夕方までと少なかったため、結構忙しかったです。しかも、当初予定していたパリのお菓子屋さんめぐりは、胃の調子があまり良くなかったため、急きょ変更。観光ツアーのグループに参加することになりました。観光ツア... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part11 ストラスブールからパリへ(全行程7日目)旅行記もようやく終盤。あと次回のもう1回で終えられるメドがついてきました。それにしても、9日間の写真をアップするのは大変な作業でした。軽く考えていましたが、3週間もかかってしまいました。記憶をたどりながらなので、時間がたてばたつほど、わけがわからなくなりますね。(笑)とにかく、なんとか年内には終えられるよう、頑張りたいと思います。さて... 続きを読む
  • 昨日はコッタさんのバーチャル教室から、チョコチップクッキーを焼きました。このクッキー、しっかり焼いたのですが、チョコが溶けることもなく、甘すぎず、シンプルですが口当たりも良く、美味しいです。他の素材でもいろいろバリエーションを楽しめそうです。ところで、いよいよ今年も残すところあと2日となりました。今年はどんな年だったろうと考えると、意外と覚えてませんね。できたこと、できなかったこと、楽しかったこと... 続きを読む
  • 今日は、世田谷にあるラ・ヴィエイユ・フランスのお菓子のご紹介。フランスに行く前に、たまたま書店で見かけたこのお店の本を購入していたのですが、このお店の木村シェフは、ストラスブールのネゲルで修業をされていたのだそうです。(ネゲルは、フランス旅行記 Part10で紹介)木村シェフは、その後いくつかのお店で修業し、パリのラ・ヴィエイユ・フランスで修業後、日本でお店をオープンさせたそうですが、そのお菓子、どんな... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part10 ストラスブール滞在(全行程6日目)まだ薄暗い早朝、ホテルの窓からの画像ホテルの朝食こじんまりとしたロビー早起きは気持ちがいいですね。集合時間まで、少し散歩をしました。ホテル前近くのパン屋さん。ケーキも売っています。フランスはどこも朝早くからパン屋さんが開店しています。イル川沿いに歩いていくと、白鳥が泳いでいました。ラッコのようなへんな動物もすごい速さで泳いでいました!トラム... 続きを読む
  • 昨日はお菓子教室でした。新作のチーズケーキ、りんごとクランブルのチーズケーキです。見た目もざん新でしたが、味もりんごとチーズの組み合わせが新鮮で美味しかったです。チーズはベイクドですが、少しレアな感じでもOKだそう。クランブルは、見た目よりずっと美味しく意外とサクサクしています。先生の焼き上がり画像。カット画像そして試食タイムでの画像。洋梨のコンポートにイチゴを入れただけのシンプルデザート。とても美... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part9 ストラスブール到着から夕食まで(全行程5日目の夜)ストラスブールに着いたのはもう夕方。ライン川支流のイル川沿いにライトアップされた街並みがロマンチックは雰囲気をかもし出しています。税関もライトアップ冬の遊覧船は、少し寒そう早速荷物を置いて、マルシェのあるノートルダム大聖堂まで歩いていきます。マルシェが近づくにつれ、混雑してきました。ライトアップもきれいおなじみの窓辺のクマの... 続きを読む
  • 今回は、チョコばななシフォンのアレンジバージョンです。オレンジとチョコは相性がいいから、オレンジとチョコの二層シフォンはどうかな、とずっと思っていたんです。で今回、試作で焼いてみました。なんとか美味しく出来上がりましたが、次回はもう少しきれいに焼き上げたいところ。オレンジ生地の方が柔らかく仕上がるので、チョコ生地を初めに入れた方が良かったかも。また、チョコが入るとどうしてもボリューム感たっぷりにな... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part8 ストウブの直売店とドプフのワイナリー訪問(全行程5日目)Part7では、ニーダーモルシュヴィールのフェルベールさんのお店に寄った所で終わりましたが、その続きです。フェルベールで買い物をしたあと、またバスで北上し、1時間ほどたったでしょうか。チュルクハイムにあるストウブの直売店に着きました。店内には、新製品からアウトレットまで所狭しと並んでいました。私はこれまでストウブのお鍋は使... 続きを読む
  • 今日は、坂東玉三郎プロデュースの鼓童ワン・アース・ツアー2012の公演に行ってきました。大小さまざまな和太鼓の響きが胸の奥までしみ渡り、スカッとした気分になりました。どれもこれも完璧な演奏で、ものすごい迫力、ホント、すごかったです!さて、昨日作ったブッシュドノエル。クリスマス用に、ケーキをもう一つ作りたい、そう考えて、りんごのタルトに加えて、コッタさんのバーチャル教室のブッシュドノエルを選びました。ブ... 続きを読む
  • コッタさんのバーチャル教室、しばらくご無沙汰していました。昨日は、りんごのタルトにチャレンジ。これまでクリスマスには、お店のケーキを買っていたのですが、お菓子作りを始めたからには、やはり手作りケーキを作らないとですね。(そういえば、お菓子作りを本格的に始めたのは、去年の12月頃。あの頃はまだ、シフォンケーキをどうやって作るのかさえ知りませんでした!)もちろん、今後も手作りばかりでなく、プロの味を堪能... 続きを読む
  • 柿がたくさん手に入り、食べきれずに余って熟れてしまったので、コンフィチュールを作ってみました。実はフルーツのコンフィチュール、フランスで食べてとても美味しかったので、自分でも作ってみたかったのです。参考にさせて頂いたのは、→ こちら出来上がったものを味見してみたら、そのなんと美味しいこと!柿の甘さとレモンの酸味がほどよくきいて、まるでアプリコットジャムのような、手作りとは思えない一品です。上記のレ... 続きを読む
  • 約1か月ぶりでシフォンケーキを焼きました。この間、フランス旅行に行っていたり、帰ってきても仕事で残業があったり、旅行記を書くのに思いのほか時間がかかっていたりと、なかなかお菓子作りの時間がとれませんでした。昨日今日とお休みだったので、昨日は朝から徹夜でお菓子製作。今日の午前中にはなんとか箱詰めをして、送ることができました。今回焼いたのは、シフォンケーキ6種とチョコマーブルケーキ。そのうちシフォンケ... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part7コルマール宿泊からニーダーモルシュヴィールへ(全行程4日目の夜~5日目)今日も1日あちこちを見学し、ようやくホテルに到着です。着いてびっくり!まばゆいばかりのライトアップです。こちらのホテルは四つ星ホテルのオステルリー・ル・マレシャル。となりには直営店の四つ星レストランもあります。部屋は歴史を感じさせますが、ゆったりと広くて、バスタブ、トイレ、洗面室は全面リニューアルされ、と... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part6 ディジョンからアルザス地方へ(全行程4日目)シャンブルドットでの2日目の朝食。今日もヨーグルトやフルーツがたっぷりです。こちらのシャンブルドットには、お土産コーナーもあって、手作りの小物や地元産のジャム、マスタード、リキュール類やワインなど、センスの良い品物が並んでいて、地下にはワインセラーもあります。私は、手作りのハートの壁飾りと、クリスマスオーナメント、ブルゴーニュ地方... 続きを読む
  • 今日はN先生のお店のガレージセール。早起きして、気合いを入れて行ってきましたが、すでに前には11組の人たちが並んでいました。シフォンケーキは個数制限があったので、結局5種を購入。またしても、いくつもあきらめることになりました。今回購入したのは、左から、リコッタチーズ、苺チョコ、かぼちゃチーズ、ラズベリーチーズ、オレンジカシス。その他焼き菓子もいろいろ。帰ってからリコッタチーズのシフォンケーキを食べ... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part5 ディジョン滞在2日目(全行程3日目)今日も盛りだくさんの一日です。隅々にまでおもてなしのセンスが行き届いたシャンブルドットで、たっぷり睡眠もとり、朝から元気いっぱい。朝食はフルーツもたっぷり。パンはもちろんのこと、特にヨーグルトが美味しかったですね。(日本ではちょっと食べたことのない美味しさです。)少し固めでとてもなめらか、酸味は強くありません。ジャムやフルーツ、シリアルを... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part4 ディジョン滞在②(2日目の夜)さて、シャンブルドットに荷物を置いて、しばしくつろいだあとは、ムッシュNのアトリエで講習会。シャンブルドットからは徒歩2~3分の所でした。ムッシュNは、早速、ハートのサブレ、ねぎとチーズのキッシュ、チョコレートケーキを次々と製作してくれました。あまりの素早さに、ただただデモンストレーションに見入るばかりでした。そんなわけで、レシピももらったので... 続きを読む
  • このところ、フランス旅行中の写真が延々と続いているので、少々気分を変えて、今回はパン作りの画像を。日本に帰ってきてから、すぐに作ったのがこのパン。なぜかフランクフルト入りのパンが食べたくなったので作ってみました。ローズマリーを散らしたので、意外としつこくなくあっさり風味で美味しかったです。クリスマスも近づいてきて、フランスでも小麦粉を買ってきたので、いろいろ作りたいお菓子やパンがあるのですが、記憶... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part3 ディジョン滞在(2日目の午後~夕方)さて、ディジョンのマルシェで買い物をしたあと、昼食をとるため、郊外へ車で移動。そこは、広大な敷地内にある公立専門学校付属のレストラン、Ecole Hoteliere。シェフやパティシエ、ソムリエなどをめざす若者が通う名門校で、レストランはその実習の場。ムッシュN&マダムB夫妻の息子さんが通っている学校ということで、今回特別に予約してくれました。清潔感漂... 続きを読む
  • フランス旅行記 Part2 リヨン駅~ディジョン滞在(2日目昼食前まで)リヨン駅構内、電光掲示板の下にはスターバックスもありました。スタバで飲み物も買い込み、8時半過ぎリヨン駅発のTGVに乗って約2時間、ディジョンまで移動です。TGVは、フランス国営の高速列車、最高時速は320km国内やヨーロッパ1400以上の都市へ最速で移動できるのだそう。車窓からは田園風景が楽しめます。パンをたらふく食べて、ちょうど眠くなってきた... 続きを読む
  • フランス旅行記。Part1 成田~パリ市内~リヨン駅まで。(初日~2日目)エールフランスで成田空港を月曜日の夜22時頃出発、時差は(-)8時間。11時間の空路でパリのシャルル・ド・ゴール空港に翌朝4時頃到着。閑散とした夜の成田空港機内食は2回。23時頃の温かな食事と2時頃の冷たい食事。温かな方は、サーモンとビーフ。柔らかく煮た牛肉は、体も温まり美味しかったです。冷たい方は、パンやハム、チーズ、フルーツ、デザート... 続きを読む
  • 久々のアップです。なんとか無事にフランス旅行から帰ってきました。ただ、体調の方が今いちで(少しは良くなってきましたが)、アップも遅くなってしまいました。実は、最終日の最後の最後のバスの中で酔ってしまい、その後帰路の飛行機の中でも嘔吐、悪寒、めまいが続き、ヘロヘロ状態での帰宅でした。風邪をひいたのかもしれません。仕事を休むわけにもいかないので、とにかく仕事に行く以外は寝られるだけ寝て、なんとか元気を... 続きを読む

みらくしょうあん

味楽小庵のブログへようこそ!
お菓子好きの皆様の美しいブログに感銘を受けて、2012年5月、私もブログを立ち上げました。お菓子やパン作りを中心とした日常をつづります。今後ともよろしくお願いします。

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

最新記事

自家製酵母でナポリピザ 2018/09/16
フロランタン 2018/09/09
キャラメルマキアートのシフォン 2018/09/05
いちじくとブルーべりーのタルトレット 2018/09/02
ま~るいフィナンシェ 2018/08/26
もう1つのレモンケーキ 2018/08/18
レモンケーキ Suipaさんの袋で 2018/08/15
ブルーベリーとクリチのマフィン 2018/08/11
ゼリーケーキ 2018/08/06
フランスパンとワッフルと 2018/08/02

QRコード

QR

フリーエリア