パンプキンベーグルを作りました。

このところ、パン作りに目覚めてしまって、次々とチャレンジしています。

もともと味にはこだわる方なので、
パンでもお菓子でも、ラーメンでも各国料理でも、
よくいろいろなお店のを食べ比べていました。
最近は忙しさもあり、そんな食べ歩きも減りましたけど・・・。

このレシピ、焼きたては少し柔らかめですが、
日にちがたっても固くなり過ぎず、そのまま食べられるので、
とっても気に入っています。

DSC08806_convert_20121106082701.jpg

かぼちゃの自然な甘みが美味しいベーグルです。
カボチャの種は、わざと同じ数に統一しないようにしました。

DSC08810_convert_20121106082806.jpg

DSC08812_convert_20121106082855.jpg

四季折々の野菜をふんだんに使ったパンやお菓子は、
ぜひ今後も作り続けたいです!

今回は、こちらのレシピを参考に、工程を若干変えて作りました。
→ http://cookpad.com/recipe/305796

≪追記≫
ツヤに関して・・・
画像をアップしてみると、私のベーグルはツヤがないように見えますね。
実際には、そこそこのツヤはあったのですが・・・。
そこで、ツヤに関して少し調べてみました。

結論としては、
ケトリング(茹でる工程)の温度と糖分が関係しているようです。
お湯は沸騰寸前の80℃以上で茹でる(沸騰はさせない)
お湯だけで茹でるより、砂糖、蜂蜜、モルト、モラセスなどを入れた方が、
よりツヤが出る。焼き色も微妙に違う。
あと、茹で時間があまり長いとふくらみが悪くなるようです。

今回のベーグルは、お湯の温度が少し低かったことが関係しているかな。
次回には、これらを考えて、リベンジです!



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック