フランス旅行記 Part7
コルマール宿泊からニーダーモルシュヴィールへ
(全行程4日目の夜~5日目)

今日も1日あちこちを見学し、ようやくホテルに到着です。

着いてびっくり!
まばゆいばかりのライトアップです。
DSC01187_convert_20121217234331.jpg

DSC01188_convert_20121217235203.jpg

こちらのホテルは四つ星ホテルのオステルリー・ル・マレシャル。
となりには直営店の四つ星レストランもあります。
部屋は歴史を感じさせますが、ゆったりと広くて、バスタブ、
トイレ、洗面室は全面リニューアルされ、とてもきれいです。
DSC01229_convert_20121218000346.jpg

とりあえず荷物を置いて、周辺の散歩。

ライトアップがきれい
DSC01200_convert_20121217235351.jpg

こちらはリネンや瀬戸物、様々な小物を扱うお土産屋さん
DSC01204_convert_20121217235823.jpg

私は、アルザス地方の刺繍がほどこされているエプロンと鍋敷きのセットを
購入しました。(帰国後の画像)
DSC02000_convert_20121218004410.jpg

アルザス地方の模様はハートやお花、家、コウノトリなどが特徴。
この模様の入った長方形の長いお皿も買いたかったのですが、
これは重いので断念。
今思うと、これも買ってくればよかったです。
日本では手に入りにくい特長サイズですが、お菓子を並べるにはピッタリ。
今度行ったら(?)、絶対買ってきます!

歩いていると、やはりここにもマルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)が出ていて、
たくさんのお店が並んでいました。こちらはキャンドルのお店。
DSC01223_convert_20121218001411.jpg

メリーゴーランドも
DSC01215_convert_20121218001238.jpg

夕食はローカルな雰囲気のカジュアルレストランで、
タルトフランべ(薄いピザのようなもの)を初めて食べましたが、
とても美味しかったです。
DSC01235_convert_20121218005125.jpg

そしてなんと、タルトフランべのはしごまでしてしまいました。


翌日の朝食は、様々なパンと美味しいヨーグルト、チーズやハム、
フルーツなど。もう定番ですね。
DSC01256_convert_20121218010413.jpg

DSC01253_convert_20121218010257.jpg

朝の光景はひと味違うので、周辺をまた散歩してみました。

朝のホテルも素敵。
DSC01265_convert_20121218010700.jpg

なんと、何匹もの白クマくん(ぬいぐるみ)がお出迎えしてくれていたんですね!
サンタさんまで。
DSC01263_convert_20121218195044.jpg

窓辺には、白クマくんがいっぱい。
DSC01264_convert_20121218194913.jpg


ホテルの裏手あたりに流れる川には橋がかかっていて、このあたり、
リトルヴェニスと言われているそう。
昨日のレストランやお土産屋さんもこのすぐ先にあります。
DSC01271_convert_20121218195847.jpg

橋のあたりから眺めたホテルの裏側。
DSC01273_convert_20121218200339.jpg

そして、昨夜散歩した道。
DSC01276_convert_20121218200042.jpg

DSC01278_convert_20121218200157.jpg

メリーゴーランドのあるマルシェも早朝はひっそり。
DSC01270_convert_20121218195546.jpg

この街もこじんまりとしていて、とても落ち着いた街でした。


さて、短い時間でしたが、この街ともこれでお別れ。
ホテルに戻ってチェックアウトした後は、またバスで次の目的地へ向かいます。

30分ほどで、「コンフィチュールの妖精」と呼ばれているパティシエール、
フェルベールさんのお店がある、ニーダーモルシュヴィールに到着。
DSC01285_convert_20121218200634.jpg

ここは、人口350人ほどの可愛い町。
DSC01284_convert_20121218200500.jpg

DSC01287_convert_20121218201220.jpg

DSC01289_convert_20121218201342.jpg

またもや窓辺のクマさん。可愛い!
DSC01291_convert_20121218201450.jpg

フェルベールさんのお店、メゾン・フェルベールは町唯一のケーキ屋さんだそう。
ケーキ屋さんと言っても、焼き菓子、生菓子、キッシュ、チョコレート、
ジャム(コンフィチュール)、野菜果物、製菓用品、小物、カップやお皿などの
陶器類が所せまし置いてあります。(月曜定休)

あるブログによると、フェルベールさんの作るジャム(コンフィチュール)は、
世界一美味しいと評判だとか。
(帰国後に知りましたが、ジャム類は新宿伊勢丹でも売られています。)

DSC01290_convert_20121218202251.jpg

ベラベッカ
DSC01296_convert_20121218202536.jpg

チョコレート類
DSC01297_convert_20121218202655.jpg

ジャム(コンフィチュール)や焼き菓子類
DSC01298_convert_20121218202858.jpg

私が買ったのは、
ラズベリーコンフィチュールとリンゴのキルシュづけコンフィチュール。
あとはきれいなレース模様のクッキーと、ベラベッカ。
陶器は、重たくなるのを避けて小ぶりなものを。
ここでも可愛い陶器がたくさんあったので、いろいろ買ってきたかったの
ですが、帰りの荷物を考え、断念してしまいました。ぜひ、また行きたいです!
DSC01955_convert_20121218220554.jpg

(つづく)



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
fc2ブログランキング(おやつ・スイーツでなく、手作りお菓子)とにほんブログ村スイーツブログランキング(手作りお菓子・個人)に参加しています。もしよかったら↑上のバナーを両方とも1つずつクリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。(クリックすると、ランキング表にジャンプし、ランキングに反映されます。戻るボタンまたはブログ名をクリックすると戻ります。)

今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!

コメントも歓迎です。いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック