クリスマス前に教えてもらったケーキ、フォレノワール。

雪の結晶の模様が難しかったぁ。不器用なのがバレバレ (>_<) ですが、覚書用にアップ。

PC140021_convert_20141219232815.jpg

ドイツのシュヴァルツヴァルト・キルシュトルテと言って、黒、白、赤を基調としたケーキ。

その3色は、ドイツ南西部シュバルツヴァルト地方の黒い森、深々と降る真っ白な雪、そして赤は特産品のサクランボです。キルシュはサクランボからできたお酒。

このケーキ、ドイツからフランスに渡ってフォレノワール(黒い森)と呼ばれるようになったんだそうです。

黒い森に雪が積もって、そこに枯れ葉が舞い落ちて・・・というように冬の景色をイメージしながらいろいろなアレンジで作り上げる家庭的なケーキ。今回教えてもらったのは、ちょっとモダンな感じの仕上がりです。サワーチェリーもたっぷりとサンド。

PC140031_convert_20141231102941.jpg

ところで、冬休みになっても何やかやと忙しく、やっと一段落して、さてお菓子作りでも始めようと思ったら、今日はもう大晦日。

あっという間に1年が終わり、またもや紅白歌合戦の日になってしまいました。

今年1年に感謝し、また来年も良い年でありますように。




  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

FC2(手作りお菓子)とブログ村(手作りお菓子・個人)のランキングに参加しています。↑応援のクリック頂けると嬉しいです。

いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!コメントも歓迎です。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック