シフォラー仲間の皆さん達がバニラシフォンを何度も復習しているのに刺激され、私も久々に20cm水バニラを焼いてみました。

20cmでバニラを焼くのは数か月ぶり。

練習のためにバニラは何百台と焼いてきたので、見るのも嫌なぐらい食べ飽きていたのですが、久々に作ってみると結構美味しいのでびっくり。

それでも1台目は、混ぜ回数を多め(50~55+確認)にしたら、生地量がぐんと減ってしまって・・・、もうほんの少し高さが欲しいところですね。(>_<) 

P1080348_convert_20150110081628.jpg

焼き縮みもなく、味もふんわりしゅわーっとは出来上がったものの、少々不満。

P1080355_convert_20150111004709.jpg

キメも悪くなかったんですけどね。

P1080359_convert_20150111004917.jpg

で、2台目にチャレンジ。

混ぜ回数を少し減らしたら(40~45+確認)、まさにぴったりの生地量!

P1080301_convert_20150110080623.jpg

P1080322_convert_20150110081112.jpg

1台目より、さらにふんわりしゅわーっと感があって、

P1080330_convert_20150110080847.jpg

久々に美味しいと思えるバニラでした。

P1080344_convert_20150110081350.jpg

今回特に気を使ったのは、メレンゲと混ぜ。メレンゲはゆる過ぎず固すぎず。混ぜは素早くしっかりと、軌道に注意して。

日頃先生から言われていることを思い出しながら、基本に忠実に作ってみた今回のシフォン。まだまだ先生シフォンには及びませんが、これまでよりいいものができたので、ちょっとだけ気を良くしています。



  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

FC2(手作りお菓子)とブログ村(手作りお菓子・個人)のランキングに参加しています。↑応援のクリック頂けると嬉しいです。

いつも立ち寄ってくださり、ありがとうございます!コメントも歓迎です。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック