桃を使った”ヴェリンヌ”


今日は残暑が特に厳しかったですね。
さて、今日はまたまた桃をたくさん頂いたので、今度こそ何かデザートをと思い、
桃を使った"ヴェリンヌ"を作りました。

参考にさせて頂いたのは、こちらです。→ *小麦粉無し*でも美味しい日々♪
(いつもとってもステキなデザートを作っていらっしゃいます。私のは少し材料を変えてあります。)

ヴェリンヌ?これも初めて知った言葉。
調べてみると、
『ヴェリンヌverrineとはヴェールverre(グラスやガラスという意味)とテリーヌterrineの造語で、
グラスの中に、テリーヌを作るようにいろいろな層を入れて仕立てたグラス入りのデザートのこと』だそうです。

なるほど・・、私はゼリーとかムースとか単品で呼んでいましたが、グラスの中に何層かで仕立てたものは
こう呼ぶんですね。
ちなみに、ゼリーもジュレと呼ぶとオシャレで美味しそうですが、違いはないそうです。
何も知らない私です。(汗)勉強になりますね。

桃はというと、大きくてりっぱな桃。このままでも甘くてとっても美味しかったです。
DSC05930_convert_20120821211416.jpg DSC05913_convert_20120821211518.jpg

杏仁豆腐の上にたっぷりの桃を入れて、その上にぷるぷるなアセロラ"ジュレ"を添えて、
見た目にも涼しげな”ヴェリンヌ”が出来上がりました。
DSC05915_convert_20120821211743.jpg



↑fc2ブログランキングに参加しています。
もしよかったら、上のバナーを1回クリックして応援の気持ちを頂けると嬉しいです。
今後の励みにさせてください。皆さまのあたたかな応援に感謝です!




スポンサーサイト

コメント

kanako

アセロラバージョンもいいね!
アセロラって、気にはなっててピュレを買ったっきり、まだ一度も使った事無かったです。
こんなに優しいピンク色になるんですね。
勉強になりました。今度使ってみますね。
それから、素敵なご紹介ありがとうございました!
この記事の事をぜひ私のブロウでも紹介させてね!

それから、素敵なシフォンの記事が沢山!
シフォンケーキもやりだすとハマるからね。
でもね、
こんなにきめが細かく、形の良いシフォンって、久々に見ました!!
お菓子の本に載ってるものだって、うそだろう!と思うような仕上がりのものも沢山あるもんね。

私も以前、シフォンケーキ作りにハマった事があったけど、随分と作ってないし特にアレルギーになってからはシフォンケーキとロールケーキはモノにしたいなって思いながらも中々重い腰が上がらなかったのだけど、受けましたよ!刺激♪

先生に関する記事も読みました。
凄いな。
みらくしょうあん様の情熱に感動。
素晴らしいシフォンケーキが焼けるようになるわけなんですね。

あ、それと!
リンクありがとうございました!
私もね、今ここへ来る時にコメント欄のリンクを探して来たのね。
だからリンクしましょ?って、誘うつもりだったのよ。私もリンクしておきますね。

みらくしょうあん

Kanakoさんへ
わあ、思いがけずに温かいコメントを頂き、感謝感激です!
Kanakoさんのスイーツには全然かなわないのですが、レシピまで書いて下さるので、
つい試してみようかな、なんていう気になってしまうんです。
これからも、Kanakoさんのセンスを見習わせてください!!
毎回のアップ楽しみにしています。


非公開コメント

みらくしょうあん

味楽小庵のブログへようこそ!
お菓子好きの皆様の美しいブログに感銘を受けて、2012年5月、私もブログを立ち上げました。お菓子やパン作りを中心とした日常をつづります。今後ともよろしくお願いします。

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

最新記事

Suipaさんのカップで冷たいスイーツ 2018/07/21
スパイスモニター3の3 2018/07/18
スパイスモニター3の2 2018/07/17
スパイスモニター3の1 2018/07/16
恒例の梅シロップ作り 2018/07/15
スティック型チーズタルト 2018/07/10
フランスパン難しい~~ 2018/07/08
クレメダンジュにルバーブソース 2018/07/05
ロミアス風クッキーとあじさい 2018/07/04
プレッツェルベーグル 2018/06/30

QRコード

QR

フリーエリア